天然物ケミカルバイオロジー:分子標的と活性制御 - 文部科学省科学研究費補助金「新学術領域研究(研究領域提案型)」(平成23~27年)

公募班【第1次:~2014年3月31日まで】

A01班 | A02班 | A03班

A01班:分子標的探索と生物学的評価

西山 賢一
岩手大学農学部附属寒冷バイオフロンティア研究センター・教授
研究課題: タンパク質膜挿入に必須の糖脂質MPIaseとその標的タンパク質との相互作用解析
浜本 晋
東北大学大学院工学研究科・助教
研究課題: 天然物リガンドによるイオンチャネルの活性化と植物Kチャネルの選択的阻害剤の探索
福永 浩司
東北大学薬学研究科・教授
研究課題: 神経血管再生のシーズ探索と階層的生物評価系の確立
関水 和久
東京大学大学院薬学系研究科・教授
研究課題: 新規リポペプチド系抗生物質カイコシンの標的同定
岡田 麻衣子
聖マリアンナ医科大学応用分子腫瘍学・特任助教
研究課題: 核内受容体リガンド依存性タンパク分解機能による新規リガンド評価系の構築
松森 信明
大阪大学大学院理学研究科・准教授
研究課題: ビーズテクノロジーを用いた脂質結合タンパク質の網羅的解析
奥野 利明
順天堂大学大学院医学研究科・准教授
研究課題: GPCRを標的とする天然物リガンドの網羅的探索
菅原 章公
北里大学生物有機化学・特任助教
研究課題: 半田ビーズを利用した新規マクロライドの抗炎症作用の作用機序解明と創薬リードの創製
坂本 修一
公益財団法人微生物化学研究会微生物科学研究所・主任研究員
研究課題: 天然物リガンドを利用した間葉系幹細胞の分化制御機構の解析
小嶋 聡一
独立行政法人理化学研究所分子リガンド生物研究チーム・チームリーダー
研究課題: 病的細胞増殖・細胞死・組織線維化・血管新生を選択的制御する化合物の探索
渡士 幸一
国立感染症研究所ウイルス第二部・主任研究官
研究課題: 肝炎ウイルス感染増殖系を用いた天然物生理活性解析

A02班:天然物リガンドの探索と合成

難波 康祐
徳島大学大学院薬科学教育部・教授
研究課題: アルカリ性不良土壌での農耕を目指す植物鉄輸送体のケミカルバイオロジー研究
市川 聡
北海道大学大学院薬学研究院・准教授
研究課題: アルケン・アルキンスキャニングによる迅速構造活性相関ストラテジー
不破 春彦
東北大学生命科学研究科・准教授
研究課題: 実用的全合成に立脚した微量複雑海洋天然物ケミカルバイオロジー
繁森 英幸
筑波大学・天然物化学・教授
研究課題: 植物の屈性運動に関わる生理活性物質を用いた作用機構の解明
河岸 洋和
静岡大学創造科学技術大学院・教授
研究課題: 菌類が他の生物に及ぼす「異常」を惹起する分子の探索とその活性発現機構の解明
小鹿 一
名古屋大学大学院生命農学研究科・教授
研究課題: 記憶改善効果をもつ特異なステロイド配糖体の開発と作用機構
西村 慎一
京都大学大学院薬学研究科・助教
研究課題: 代謝と細胞形態のクロストークを解析する天然物リガンドの探索と作用機序解析
田中 克典
独立行政法人理化学研究所・准主任研究員
研究課題: ジアミンやタンパク質で進行する新奇イミン環化反応の検証と活性、およびその標的探索
戸嶋 一敦
慶應義塾大学理工学部・教授
研究課題: 生体機能光制御分子の創製とケミカルバイオロジーへの応用
犀川 陽子
慶應義塾大学理工学部・専任講師
研究課題: 非アレルギー性くしゃみ反射を司る天然物リガンドの探索
細川 誠二郎
早稲田大学理工学術院・准教授
研究課題: 多環式天然抗腫瘍性物質の全合成とケミカルバイオロジー
平井 剛
独立行政法人理化学研究所・専任研究員
研究課題: タンパク質SUMO化を阻害する天然物リガンドの合成供給と構造活性相関

A03:標的探索・合理的分子設計の新方法論

永次 史
東北大学多元物質科学研究所・教授
研究課題: 遺伝子を標的とした新規機能性低分子プローブの開発
細谷 孝充
東京医科歯科大学生体材料工学研究所・教授
研究課題: アジドケミストリーによる革新的標的タンパク質同定システムの開発
高岡 洋輔
京都大学大学院工学研究科・助教
研究課題: 多点反応性ラベル化剤による天然物リガンド標的タンパク質化学修飾法の開発
大神田 淳子
京都大学化学研究所・准教授
研究課題: フシコクシン誘導体によるたんぱく質間相互作用の検出
相田 美砂子
広島大学大学院理学研究科化学専攻・教授
研究課題: 生理活性分子の分子設計のための理論化学的研究
大高 章
徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部・教授
研究課題: 分子標的探索のための化学選択的修飾部位内在型リンカーの開発
高橋 栄夫
横浜市立大学生命ナノシステム科学研究科・教授
研究課題: 天然物リガンドの「鍵」構造を解明するNMR手法の高度化
菅 敏幸
静岡県立大学薬学部薬学科・教授
研究課題: 独自の合成方法論を基盤とするプローブ分子の創製
中村 浩之
東京工業大学・資源化学研究所・教授
研究課題: 天然物とホウ素クラスターのハイブリッド分子プローブ開発とがんの低酸素応答機構解明
神澤 信行
上智大学理工学部物質生命理工学科・准教授
研究課題: 植物由来生理活性物質の作用機構の解明
中川 優
独立行政法人理化学研究所・専任研究員
研究課題: Pradimicinの標的糖鎖同定に基づく糖鎖結合性人工分子の設計開発
室井 誠
独立行政法人理化学研究所基幹研化合物ライブラリ評価研究チーム・専任研究員
研究課題: 薬剤標的同定の為のプロテオミクス的プロファイリング法の改良と利用

ページ先頭へ戻る