天然物ケミカルバイオロジー:分子標的と活性制御 - 文部科学省科学研究費補助金「新学術領域研究(研究領域提案型)」(平成23~27年)

地区ミニシンポジウム・東京農工大学小金井キャンパス 2016年3月8日(火)

新学術領域研究「天然物ケミカルバイオロジー~分子標的と活性制御~」
地区ミニシンポジウム・東京農工大学小金井キャンパス

 

主催 新学術領域研究「天然物ケミカルバイオロジー~分子標的と活性制御~」総括班
会期 平成28年(2016年)3月8日(火)13:00~18:10
会場 東京農工大学 小金井キャンパス新1号館 グリーンホール
〒184-8588 東京都小金井市中町2-24-16

生物活性天然物やそのアナログを活用するケミカルバイオロジーについて、関東近郊・東北の研究者を
中心としたミニシンポジウムを東京農工大(小金井キャンパス)で開催します。
独自の視点・方法論を展開されている6名の先生方から天然物ケミカルバイオロジーの最先端研究を紹介して頂きます。また、新進気鋭の若手研究者や将来有望な博士課程大学院生からのショートトークも実施します。
多くのご参加をお待ちしております。

プログラム

13:00-13:05 開会の辞
13:05-13:35 渡士 幸一(国立感染症研究所)
13:35-14:05 櫻井 香里(東京農工大学大学院工学府) 
14:05-14:35 及川 雅人(横浜市立大学大学院生命ナノシステム科学研究科)
14:35-14:50 休憩
大学院生・若手研究員のセッション
14:50-15:05 大塚 悟史(早稲田大学大学院先進理工学部・D2)
15:05-15:20 上原 貴大(名古屋大学大学院理学研究科・D2)
15:20-15:35 及川 貴也(東北大学大学院理学研究科・D1)
15:35-15:55 飯田 圭介(埼玉県立がんセンター/埼玉大学)
15:55-16:15 藤野 智子(東北大学大学院理学研究科)
16:15-16:35 休憩
16:35-17:05 平井 剛(理化学研究所)
17:05-17:35 北 将樹(筑波大学数理物質系)
17:35-18:05 山下まり(東北大学大学院農学研究科) 
18:05-18:10 総評 上田 実(領域代表・東北大学大学院理学研究科)

参加方法

申込不要 参加費:無料
 当日、直接会場にお越しください。

問い合わせ先

大栗博毅(東京農工大学大学院工学府・教授)

ページ先頭へ戻る